人気ブログランキング |

生きるべきか死ぬべきか。

meisakudaisuki.exblog.jp
ブログトップ

【ダイエット日誌 56日目】 2019/10/4(金)・昼食「モツ煮込み」など



a0383049_18081654.jpeg


●ご飯(玄米ハーフ)…270kcal
●モツ煮込み…180kcal
●昆布とホタテのなんか…80kcal
●豆腐…80kcal
●麦茶…0kcal
●しらす…40kcal

計…650kcal


ダイエットを始める前は好んでよく菓子パンを食べていた。
中には650kcal近い菓子パンもざらにあった。
あの渦巻のやつとか。

とにかく甘くて美味しくて、
食べると幸せな気持ちになれるのが菓子パンの魅力だ。

それは認めるし、疑いようもない事実である。

でも恐ろしさは否めない。

上のメニューと菓子パン一個が同じカロリーって。

健康面に限って考えれば、
どちらの食事が体にとってプラスになるかは言うまでもないが、
別の言い方をすれば、650kcalも摂らせておいて、
それに見合う栄養素が含まれていないのは、
どこか損した気持ちになる。不条理ささえ感じるほどだ。

カロリーは人間に必要なもの。
しかしダイエット中の人間にとっては、
失礼ながらある意味敵ともいえる存在だ。

それでも人間はカロリーを摂取しなければならない。
罪悪感に苛まれながらも。

そこでダイエッターは、「栄養素」に救いを求めるのだ。
栄養さえ豊富にあれば、カロリーを摂取しても、
その分栄養も摂ったからと、自分に言い訳できる。
カロリーを摂取する口実にも使える。

そして思うのだ。

せっかく少なくないカロリーを摂るのだから、
それなりの栄養があってしかるべきではないのか、と。

菓子パンはそれに仇なす存在なのだ。
カロリーはあるくせに栄養がない。

稼ぎたくてバイトの予約を入れたのに、
3時間の現場に行かされたような意味のなさ。
せっかく休日を潰して働くのだ。
どうせなら7~8時間働きたいと思うのが道理ではないか。

話がそれてしまった。

菓子パンは美味い。

それが言いたかった。











by meisakudaisuki | 2019-10-04 18:47 | ダイエット日誌【食事】 | Comments(0)

貯金100万アラフォー独身無職男の楽しいブログ。


by めいさく